読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきづらきもの つじやしきへ

辻隆弘<br/>文章なんてチンタラ読んでくれねえんだから、はやくマンガ描けるようになってくれよな。それもセンゴク一統記みたいな、本格派のかっこいいやつな!

おやすみプンプンとマンガの描き方

構想は簡単でいいみたい

おやすみプンプンはベタだ。

女の子に一目ぼれする話だから。

最初の構想は、女の子を好きになって、何か事件が起きて、逃避行みたいになる。それだけ。

 

ポイント

ここが作者の優れたところだと思う。

テーマは、これまでの漫画の流れをどこまで崩せるかだったらしい。

最初はベタでいって、共感を得る。みんなが郷愁を感じるような物語にしておきながら、あとはどこまでも崩していく。

最初に共感を得ていただけに、先が気になるという形だ。

なるほどなー。

 

物語は2パターン

作り上げるか、

壊すか。

仕組みは単純だ。