読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきづらきもの つじやしきへ

辻隆弘<br/>文章なんてチンタラ読んでくれねえんだから、はやくマンガ描けるようになってくれよな。それもセンゴク一統記みたいな、本格派のかっこいいやつな!

自分の値段

【年収1000万なら3000万稼ぐ必要がある】

年収1000万欲しいなら、少なくとも2倍は稼ぎが欲しい。3倍あるといい。

具体的な計算は知らないが、3000万稼げば、1000万を要求する力があるということになる。

 

【自分の値段を把握しよう】

会社は自分を雇う段階で、お金を投資している。

自分にいくらかかっているか調べよう。

自分にかかっている費用以上に、稼ぎを作れば自分の取り分は上がる。

これはシステム化できるかもしれない。

自分の値段と自分の稼ぎを知れば、頑張る気になる。

 

【営業が仕事の仕方を決める】

50歳で800万稼ぐ人もいれば、25歳で800万稼ぐ人もいる。

技術は同じ。何が違うかといえば、契約の仕方だ。

中抜きが少なければ、その分だけ取り分は増える。

技術は、決められた仕事の仕方をこなすのが仕事。

 

【中抜きの外し方】

リスクヘッジのために仲立ちがある。

大手の会社にこう持ち掛ければいい。

我々の会社は信頼できます。必ず成し遂げます。

仲立ちを減らせば、こちらは取り分が増えてモチベーションにつながります。

御社は総費用が下がりますよ。

 

【会社で稼げない人は外でも稼げなくね?】

そう思うんだけどなあ。業種が違う場合は例外か。

 

【リーダー適正、ありかなしか】

こういう戦略を考えるのは好きなので、合っているかもしれん。

頭でっかちのリーダーは盲目になりやすい。

実践者のリーダーしかチームは率いられない、とデーブカトラーを見て思う。

爆発力、過激なチームは強力なリーダーが必要。戦うプログラマーを読もう。