読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきづらきもの つじやしきへ

辻隆弘<br/>文章なんてチンタラ読んでくれねえんだから、はやくマンガ描けるようになってくれよな。それもセンゴク一統記みたいな、本格派のかっこいいやつな!

彼女のよさを再確認

会社

会社いって、いろいろ大変じゃん?思い通りにはいかないし、注意されるような動きしか取れてないし、無駄が多いし、聞かなきゃ動けないし、ああしろこうしろと誰かの都合で動かなきゃならないしさ。命令する人に振り回されて、自分はないがしろになることもある。そりゃ力のない新入社員だもの、当たり前といえば当たり前だけど。

 

考え方や興味、趣味の合わない人間とご飯へ行って無理やり笑ったり、話が盛り上がらなくて、こいつ何楽しくて生きてんだろ、とか頑張ろうぜって言ってんのに、いやーだるいっすわ、とかいう輩と付き合っててすごく思う。

 

彼女の考え方が好きだったんだなって!

自分よりすごい、と思える性格の人ってなかなかいない。

彼女の几帳面さや真面目さは尊敬に値する。

今思えば、彼女の言い分もわかるようになってきたし、

自分の発言がどれだけ幼稚だったか、相手に理解されていなかったかも見えてきた。

 

もう。まるで自分の考えを明かさないまま、別れるという結論だけを下してしまったものだよ。もっとスムーズに考えを伝えられたはずだ。意志共有が鬼ほど下手だったらしい。

 

俺は別れてからもずっと彼女のことが好きだったよ!

でもやることあるから付き合えないよ!

だったら気持ちは伝えるべきじゃないんだろうな!

でも伝えたらどうなるのか、興味ない!?

俺だけの本音でしゃべっていいなら、月に1度だけ会いたいんだよ!

そのほかの日も会いたい気持ちはあるけど、勉強があるから会えないよ!

 

彼女も同じ気持ちだったらドラマチックだけど、きもいって思われておしまいかな。だとしたら夢のない世の中だよな。男は別れた後もずっと彼女が好きだけど、女は別れたら記憶から消去して、もう何でもなくなるんだってね。そりゃねえよな。

 

 

仕事一本で行ってもいいんだけど、若いのって今だけじゃん?

そんなにきれいな見た目の俺でもないけど、俺の人生においては今が一番きれいなわけで、それは俺が付き合う女の子も同じ。みんな今が一番きれいなんだ。

その贅沢な時期に、女の子と付き合わないなんていう選択肢があるの?

一日仕事してさ、駅に乗って家に帰るとき、色白の女の子がどれだけ美人に見えるか知ってるか?たいしたことない女でもまるで女神のように見えるんだぜ。女っ気ないって怖えな。