いきづらきもの つじやしきへ

辻隆弘<br/>文章なんてチンタラ読んでくれねえんだから、はやくマンガ描けるようになってくれよな。それもセンゴク一統記みたいな、本格派のかっこいいやつな!

仕事で培われる力、 a choice

仕事で培われる力って何?

実行能力。諦めが許されない。なんとしてでも成し遂げねばならない。

そういう状況の中で、あがく、あがく。

そして何とかなる。

 

素人だったときのゲーム作りを振り返ってみよう。

素人だったときは、すぐ諦めた。

難しいよ、わからないよ、とあきらめた。

仕事では、諦めることは基本的に許されていない。

先輩に聞いたりして、何が何でもやり遂げなければならない。

根性もつくし、術も身につく。

そうして、仕事終わり、作りたいものをなんとか作る力が身についている。

 

もう一度まとめよう。

仕事で身につく力は2つ。

・諦めない姿勢

・実装の方法や、実際の技術力、考え方のコツ

 

2つめの実装方法、実際の技術力、考え方のコツは、技術系の仕事をしていれば身につくもの。業務の中で操作しなければならないので、いやでも理解しなければならず、そして知識と技術が伸びる。

 

 

【a choice】

芸術を続けたいと思う人がここに集まっている。

芸術を続けるうえで、壁になるのは2つ。

時間のなさ、金のなさ。

この二つの条件を同時に満たす方法が、海外でプログラマになる、という方法だ。

海外であれば、自分の時間も確保しやすい。

プログラマであれば、海外で働きやすい。

おまけに、芸術とプログラムを組み合わせれば、実用的かつ芸術的で

面白いものを作れると思う!

同意する人たちに朗報がある。

英語は別に難しくない。どんな人でも1年でTOEIC700点は取れるカリキュラム

はすでに用意している。そのカリキュラムは詰込み型じゃなくて、

英語を好きになれるような、楽しい方法だ。